毛穴が気になる

白黒のポツポツ・広がった毛穴の原因は乾燥が原因?!
鼻の頭の黒いポツポツ、頬の白いポツポツ、気になりませんか?

目立つ毛穴や固まった角栓は気になって、中身を押し出したり、引っ張り出したりしたくなりますが、とても危険なことです。
毛穴をいじることで、毛穴がさらに広がり、ファンデーションなどの汚れや皮脂がどんどん入ってしまうようになるのです。

 

顔の皮膚全体が水分を失ってクタッとしてしまうと、毛穴も一緒に力なく肌に埋もれるように落ち込んでしまうのです。頬の毛穴をよく見てください、毛穴の部分が針で押さえたように落ち込んでいませんか?
この毛穴のポツポツも、毛穴の落ち込みも、乾燥が原因なんです。

 

毛穴の気になる肌の水分量を上げることで、毛穴の状態が整い、気にならない毛穴へと変化していくのです。
肌の皮脂が多いから乾燥肌じゃないと思っている人、要注意ですよ。
皮脂と水分は違います。皮脂が多い肌はぺたぺたしたり、角栓化したりするものです。一方、水分量の多い肌はふっくらとして、キメが整い、いわゆる美肌といわれます。

毛穴スキンケア2014年ランキング

米肌(まいはだ)

  • 自らの力で水分を保持できる肌へと変化
  • 水分保持で毛穴トラブルから解放!
  • 空気中の水分さえ取り込める肌へ
  • >>詳細はこちら

トライアルセット料金 1,500円(税込) ※送料無料
内容量 14日分
有効な美容成分 ライスパワーNo.11を全アイテムに配合

b.glen(ビーグレン)

  • 天然クレイで角栓や皮脂を吸着!包んで落とす製法!
  • 独自の成分が潤いを与えると同時にバリア機能を高める!
  • 浸透テクノロジーでトラブル箇所まで美容液が浸透!
  • >>詳細はこちら

トライアルセット料金 1,944円(税込) ※送料無料
内容量 7日分
有効な美容成分 天然クレイのモンモリロナイト、ピュアビタミンCなど

アヤナス

  • ヴァイタサイクルヴェールが乱れた角質層を包み込み役割を担う
  • オリジナル成分「CVアルギネート」がハリ・弾力をアップ
  • 肌をリセットしてから、成分を逃がさず密閉
  • >>詳細はこちら

トライアルセット料金 1,480円(税込) ※送料無料
内容量 10日分
有効な美容成分 セラミドナノスフィア、コウキエキス、CVアルギネート等

毛穴レスを叶えるスキンケアは…

 

KOSEの米肌(まいはだ)

米肌で水分保持機能を蘇らせて、

毛穴のトラブル撃退!

ほとんどの毛穴トラブルは、保湿で改善されます。化粧水を肌の表面に与えるだけでは、その場しのぎの保湿で終わってしまいます。
米肌に含まれる「ライスパワーNo.11」は、水分を抱え込む保湿成分「セラミド」を肌自らの力で作り出させてくれるのです。
セラミドは角層の細胞の間でスポンジのように水分を含み、与えられた水分を逃がしません。セラミドが豊富な肌は、キメが整いふっくらとした美肌なのです。
年齢とともに失われていく水分保持機能に、ライスパワーNo.11で歯止めをかけ、甦らせましょう!

 

配合されている「グリコシルトレハロース」は、肌内部の水分だけでなく空気中の水分までも取り込む能力を持っています。この保湿成分が、乾燥や紫外線によるダメージから肌をしっかりとガードしてくれるのです。

 

潤いを肌自らが創り出すことで、キメが整い、ブツブツ毛穴、目立つ毛穴で悩むことがなくなるのです。

 

 

 

毛穴悩みの原因は乱れた角質層にあり!

 

加齢によって、肌の水分量・水分保持能力が減少してしまうと、角質層のバリヤ機能は低下し、ターンオーバーも正常ではなくなります。角質層の働きが衰えてしまうのです。
肌からの皮脂はでているのに、水分が少なくなるとどういうことが起こるでしょうか?黒や白のポツポツ毛穴の出現です。肌の上で、皮脂、ファンデーション、空気中の埃や塵が混ざり合い混合汚れとなります。水分の保持能力が低いと水分は与えても蒸発してしまうので、肌の上の汚れは固まって毛穴へと詰まってしまうのです。
水分不足の肌は角質が乱れ弾力もないので、毛穴自体が落ち込んでいる状態になるために、目立つことにもなります。落ち込んだ毛穴に汚れが入ってくるというわけなので、保湿や毛穴の引き締め、水分保持で角質層を整え、ふっくらした美肌を手に入れたいものですね。

 

毛穴のトラブルを改善するには、根本的なケアである「保湿」・「水分保持」によって、角質層を整えることが重要です。

 

 

 

あぶらとり紙の使いすぎは毛穴トラブルを引き起こす?!

 

皮脂が鼻の頭やおでこで「テカテカ」しているのは、耐えられませんよね。メイクは崩れるし困ったものです。
思わず、あぶらとり紙を出して、皮脂を押さえてしのぎます。
でもそれ、大丈夫でしょうか?あぶらとり紙は、皮脂とともに水分まで取り去ってしまうのです。肌の上で皮脂や水分は天然のクリームであり、外からの刺激をカバーするバリヤでもあるのです。皮脂と水分を急に奪われた肌は、脳からの指令によって急いで皮脂を出しますが、水分はその速さに追いつきません。そこで、肌は水分不足となってしまうのです。
皮脂が出ることで、また、あぶらとり紙を使います。また皮脂とともに水分が奪われます。この繰り返しによって、どんどん水分が奪われていくのです。

 

水分不足の肌は、毛穴トラブルを起こしやすくなります。水分が不足しているために、肌の上でどろどろになった皮脂や化粧品などの混合汚れが、毛穴に詰まってしまうのです。
あぶらとり紙は便利なのですが、使いすぎは厳禁ですね。

 

 

 

毛穴のつぶつぶの正体はなに?

 

不潔にしているわけでもないのに、いつも間にか鼻の頭や小鼻の周りにブツブツが出来ています。触ってもザラザラしていて、触れた指にはヌルッとしたものがついています。
このザラザラは、ファンデーションなどの汚れと皮脂、古い角質、汗などの混合汚れが、毛穴の入口で詰まった角栓と呼ばれるものです。
特に鼻周りは皮脂の分泌が活発で、皮脂詰まりをおこしやすい場所です。

 

毎日の洗顔できちんと汚れを取りきれていないことが、皮脂詰まりをおこす原因になっています。
クレンジングでメイクなどをきちんと落としたあとで、ふわふわの弾力のある泡で洗顔することが角栓を作らない予防になります。
出来てしまったりブツブツの角栓はなかなか頑固で、クレンジングや洗顔で取るというのはなかなか難しいものです。
毛穴パックを上手に使って、目立つ角栓をとってしまい、後からケアしていくという方法はどうでしょうか。

 

毛穴パックは刺激が強いので肌が傷んでしまったり、繰り返し使うことで毛穴が開いてしまうことがあるので、ここぞ!という時の使用にしましょう。
目立つ角栓を取り除いたあとは、鼻周りの分泌される皮脂を毎日の洗顔で、キレイに洗い落とすことが大切です。

 

使う洗顔料なども、自分に合ったものを見つけるというのも大切な課題です。
弱酸性のものは肌に優しいのですが、この皮脂をきれいに落とすには弱アルカリ性のもののほうが効果的です。
クレンジグと洗顔といざという時の毛穴パックで、つるつるの鼻周りを目指しましょう。

 

 

 

顔のシミを防ぐ!シミの予防と改善

 

"顔のシミは一度気付くと鏡を見るたびに気になってしまいます。どんなに見つめても消えてくれないシミ・・。
シミは出来てしまった後では中々消すことができません。
シミは出来る前に予防しましょう!すでに出来ているという方も、薄いシミであればケア次第で改善することが可能です。

 

 

〜効果的な予防〜

まずシミ予防でもっとも大切なことは、紫外線を防ぐことです。
紫外線をあびればそれだけシミは作られていきます。紫外線は日差しの強い夏や晴れの日だけではなく、冬や曇りの日でも降り注いでいます。日焼け止めは年間を通して使用し、UV対策を怠らないように気を付けましょう。
またストレスによってもシミは濃くなります。精神的なストレスや過労でホルモンバランスが崩れてもシミは増えることがあります。生活習慣には気を付けてストレスを抱えない生活を心がけてください。

 

 

〜シミの改善〜

できたての薄いシミであればセルフケアで消すことができます。
キレイに洗顔したあとはたっぷりの化粧水で保湿をしてください。乾燥もシミにはよくありません。ビタミンC誘導体には美白効果があり、メラニン色素の生成を防いでくれる効果があります。ビタミンC誘導体入りの美容液などで気になる部分を丁寧にケアしてあげましょう。"
顔のシミ取りでおすすめはこちら。

 

更新履歴